PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

AISAS

皆さんこんにちは!
学生のためのビジネスコンテストKING2010外務統括責任者、早稲田大学社会科学部の川崎龍吾です。

ビジネス用語コラム第4回です。
第4回目のテーマはAISASです。

AISASとは…
インターネットの普及を受けて生まれた、消費行動プロセスに関する新たな定説のことです。従来は、消費者の購買行動を「AIDMAの法則」と提唱していました。「AIDMAの法則」とは、消費者は、注意(attention)→関心(interest)→欲求(desire)→記憶(memory)→行動(action)の5プロセスを経て消費行動に至るとする説です。
一方で、インターネットに慣れ親しんだ世代の消費者が示す消費行動は、「AISAS理論」注意(Attention)→関心(Interest)→検索(Search)→行動(Action)→共有(Share)の5つの心理プロセスを経て行われていると定めたものです。
AISAS理論には、購買に際して吟味したり考量したりするための「記憶」の機会が少なく、代わって「検索」と「情報共有」とが購入決定の要因として重要視されています。

この理論はビジネスモデルのみならず、たとえば学生団体のプロモーション戦略などにも応用可能だと考えています。インターネット環境に慣れ親しんだ世代への広報活動機会の多いKINGも活用しようと考えています。
もし、「AISAS理論」に興味をもたれた方、関連本をご一読してみてはいかがでしょうか。

それでは次回もお楽しみに!


※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| KING2009活動記録 | 19:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://king2010.blog89.fc2.com/tb.php/91-ed6cad63

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。