PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

チェンジメーカー#1

「真実を伝えることが報道の使命だと思う」
ジェシカ・メイベリー
ビデオ・ボランティア代表。

皆さんこんにちは!

学生のためのビジネスコンテストKING2010実行委員長、慶應義塾大学総合政策学部の松下悠史です。

世界が抱える問題から目を逸らさない。
政府や国連が手に負えていない社会のペインを解決していく。

そんな活動家たちが世の中には存在します。
人々はかれらをソーシャルアントレプレナー、社会起業家、そしてチェンジメーカー、そう呼びます。

今回からは彼ら「チェンジメーカー」を取り上げていきたいと思います。

今日は、video volunteers代表Jessica Mayberryさんの活動を紹介します。

Video Volunteers’ vision is a global social media network, which provides solutions-based media for marginalized and poor communities around the world.
In 2002 the World Bank asked 60,000 people living on less than a dollar a day to identify the single greatest hurdle to their advancement. Above even food, shelter or education, the number one need identified was access to a voice.

時は遡り、2000年。世界銀行がアンケート調査を実施。
その題は「貧民の声」。
対象は途上国の極貧民。
nは6万。

結果、分かったのは彼らが真に望むもの。
それは、
「自分の気持ちや意見を自由に表現し、聞いてもらうこと。」
衣食住、教育、お金ではなかったのだ。

Video volunteers代表メイベリーはこう考える。
「ごく身近な友達やカップルの間でわだかまっていた気持ちを上手く伝えられたとき、仕事のボスに自分が考案したアイデアを上手く説明して分かってもらえたとき、オーバーブッキングで飛行機に乗り損ねそうになったので、係員に事情を説明して搭乗できたとき、私たちは日常で限りない『表現』を積み重ねている。つまり『表現能力』が豊かで深いほど、毎日の暮らしが快適で楽しいものになる。」

But、と彼女は続ける。

「貧しい人たちはその『表現』する能力を伸ばす教育を受けていないばかりか、彼らの意見などは取るに足らないもの、彼らは先進国のつくったシステムの底辺で黙って息をしているだけで良いという暗黙の了解が国際社会に浸透しているのではないかしら?」


日々、恵まれた環境にいる我々は『表現』の力を無意識に行使している。
が、途上国の極貧民にとって、『表現』する力は当たり前のものではない。
彼らの『声』は社会には決して届かないのだ。

Video volunteersの活動は地域ビデオジャーナリストを育成すること。毎月1万人もの聴衆を集めて移動式の上映会を開くこと。

彼らの活動は社会を変えている。

The government re-opened a water treatment plant and brought clean water to 3000 people after the producers exposed a dangerously high level of flourosis. The local community also agreed to invest in the treatment plant
ある地方の水に有毒物質が含まれていることをビデオで紹介した直後、政府が水浄化施設を再開。

The upper-castes employers in a village started paying the minimum wage after people in that village learned what they were supposed to be paid
最低賃金の法律紹介後はカースト下層の雇用人の給料を最低賃金まで引き上げた。

彼らの『声』は確実に社会へ届いている。

皆さんもこの問題を深く考えていただけたでしょうか?

この記事は 「社会起業化という仕事」渡邊奈々 
http://www.videovolunteers.org/
を参考・引用させていただきました。

次回もお楽しみに!




※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| KING2009活動記録 | 19:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://king2010.blog89.fc2.com/tb.php/75-98c92aab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。