PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

DAY4~高まる、意識。~

こんにちは、毎度のことながら広報局の田中文崇です。


さて、例によってDAY4のレポートを書いていこうと思います。
今回は時系列に沿って述べていこうと思います。

午前10時、DAY4のメインコンテンツであるコンサルティングタイムに向け、多くのチームが前日出したアイデアを収束させて、自分たちのプランを2,3個に絞っています。前日までは、壁一面がポストイットで埋まるほどのアイデアがあっただけに、各チームアイデアを取捨選択していくのに苦労したようです。

午後1時、コンサルティングタイムがはじまる直前の戦略策定室では、冗談を交わしあい和気藹々とした雰囲気の余裕の見えるチームから、議論がまとまらずピリピリした空気が流れているチームまで、チームによって色々な姿が伺えます。
参加者の方に臨む心境をお伺いしたところ、プランを一つにしぼるための有効なアドバイスがもらえれば、とのことでした。是非、コンサルティングタイム中は頭をフルに活用し、コンサルタントの方からたくさんのことを吸収してほしいと思います。





午後3~6時の間、コンサルティングタイムを終了したチームがそれぞれ帰ってきました。DAY4のコンサルティングタイムでは企業の役員クラスの方が主にコンサルタントを務めているため、プランのアイデアそのものよりもプランの構築プロセスや実現可能性について、客観的な視点からアドバイスをいただきます。プランの根本的な部分について鋭い指摘を受けるため、行き詰まりを感じてしまうチームもたくさん出てきます。しかし、そこであきらめないで困難に立ち向かっていけるかどうかが勝負の分かれ目でしょう。コンサルタントから厳しい指摘を受けた後、下降したり停滞するチームもあれば、逆にやる気出せるチームもあります。それは、例えば優勝してやるという目標を作って、それを必ず達成するという信念を強く持ち続け、常に前向きに取り組んでいけるかどうかにかかっていると思います。思いがのったプランをコンサルタントに否定されることは参加者の皆さんにとってはつらいかもしれませんが、頑張って乗り越えていっていただきたいと思います。


午後6時過ぎ、全てのチームが二回のコンサルティングタイムを終えて帰ってきました。6時半から、社会人とスタッフと参加者で懇親会が行われるため、全チームが戦略策定室へ戻るとすぐに懇親会の会場への誘導がはじまりました。

午後6時半~8時半ごろ、懇親会。KINGにご協賛していただいた企業の人事の方や、コンサルティングにご協力していただいた社会人と参加者の皆さんとスタッフが会場に集まり、ビュッフェ形式の立食パーティーで会が行われます。なかなか参加者の皆さんと交流する機会がないスタッフにとっては、懇親会でいろんな参加者の皆さんと交流を持つことができてとても楽しいひとときでした。また、普段接する機会のない社会人の方々とざっくばらんにお話しできたのも大変良い経験となりました。参加者の皆さんも、他の参加者の方とプランについて意見交換をしたり、社会人の方にアドバイスをもらうことができ、モチベーションを上げることができたようです。



明日、DAY5もコンサルティングタイムがあります。プランを修正する時間は短いですが、ここで気を抜かず全力で取り組んでいってもらいたいと思います。


※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| KING2009活動記録 | 21:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://king2010.blog89.fc2.com/tb.php/5-abdec1da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。