PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

学生のためのビジネスコンテストKING2009 コラム vol.6

みなさん、こんにちは。学生のためのビジネスコンテストKING2009広報局員、東京農工大学工学部2年の黒木です。

まず、私の体調不良により学生のためのビジネスコンテストKING2009公式ブログのコラムの更新が滞っていたことをここでお詫びさせていただきたいと思います。
本当に申し訳ございません。
今後は体調管理も含め自分の仕事を全うしていきたいと思います。


さて、今週もビジネスプランを策定する際のフレームワークの説明を行っていきたいと思います。
前回はマーケティング・ミックスと4Pについて書きましたが、今回は4Pの中のプロモーションについてさらに詳しく書かせていただきたいと思います。

プロモーションの方法は、顧客の心理段階に合わせて変えていかなければいけません。その際に用いるフレームワークがAIDMAと言われるものです。
皆さんはこの言葉を聞いたことがありますか?これは、顧客の心理状態の段階を言い表したものです。

AIDMAとは、顧客の心理状態の各段階の頭文字をとったものであり、その頭文字それぞれの意味は

A』 商品に対する注目(attention)、
I』 商品に対する関心(interest)、
D』 商品を購入したいという欲求(desire)
M』 機会があれば買おうという記憶(motive)
A』 実際に購入しようと行動(action)

です。


より詳しく説明すると、まず最初は、顧客がその商品やサービスを知らないという状態から始まるはずです。次の段階では、認知はしているけれど想起できないという状態になります。言われれば思い出すけど、自分からは思い出さないという状況です。

 こうした状態にあるときには、認知度を向上させなければ商品を買うというところまでは到底行き着きません。そのために、どんなプロモーションをするかを考えなければなりません。

 次に、知ってはいるけど、興味はないという状態(1つ目のAをクリアした状態)に顧客があるとします。その状態の時には商品に対する理解を促進して、商品の良さを理解してもらう必要があります。

 商品に興味は持ったが、まだ欲しいとは思わない状態(Iをクリアした状態)のとき、ニーズを呼び起こすということが重要になってきます。「あなたはこのような商品を探していたのではないですか」という呼びかけをするのが、この段階では必要です。

 次は、機会があれば買いたいという状態(Dをクリアした状態)です。なんとなく欲しいと思っても買わないというケースが意外にあります。買わない理由としては、時間がなかった、たまたま店に行かなかった等いろいろありますが、要はもう一つ緊急度や必要度が足りないわけです。この段階のときは、なんとかして店舗に来店させる、もう一押しのところで何が効くのかを考えてコミュニケーションをする必要があります。
 そして最後の段階(Mをクリアした段階)では、商品を欲しいと思い店に行き、買おうと決めたが、最後にやっぱりやめようかなと思う人もいます。この段階では、商品を手に持った人に声をかけ商品を早めに購入させるなどの工夫が必要となってきます。


 最近では、インターネットを効果的に用いたプロモーションが増えてきています。その最大のメリットとしては、、既存媒体に比べてコストがかからないことです。しかも、インターネットから情報を得る層は加速度的に広がっているので、広い範囲への認知効果も期待できるようになってきました。

 みなさんも広告を見る際に、どのような戦略を立ててその広告を打っているのか考えると面白いかもしれませんよ。


それでは今回はこれで失礼します。





※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| KING2009活動記録 | 13:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://king2010.blog89.fc2.com/tb.php/46-1f1fbfdd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。