PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

DAY5~誰がために~

こんにちは、広報局の田中文崇です。

本日はコンテスト5日目、DAY5のレポートを書いていこうと思います。


DAY5は昨日に引き続き、コンサルティングタイムがあります。コンテスト中に計3回あるコンサルティングタイムの内、本日のコンサルティングタイムではマーケティングや、会計をはじめとした様々な分野にわたる専門家をお招きし、プランのブラッシュアップをしていただきます。昨日のコンサルティングタイムよりもさらに詳細なアドバイスをいただくことができるのでプラン策定を前に推し進めていくための潤滑油になるはずです。


昨日のコンサルティングタイムを受けてプランの方向性を固めることができたチームや、逆に崩壊寸前のチームまで、各チームの進行状況はすでに大きく差がついているようです。各チームとも本日のコンサルティングタイムを有効に使い、新たな気づきを得ていただければと思います。



さて、ここで今年はどんな参加者がいるのかについて少し述べてみようと思います。
今年の参加者は、北は北海道、南は大分からと全国各地から来ていただいています。学部も、経済・経営学系の学部から医学部や歯学部までと実に多岐にわたっています。全体的に、ビジネスプラン策定という経験をされたことのある方は少なく、初めての挑戦に四苦八苦していらっしゃる方が多いようです。
しかし、KINGでビジネスプラン策定という初めてのことに挑戦することで得るものも多いはずです。ビジネスの面白さを知りビジネスに興味を持つようになったり、KINGという過酷な環境の下でメンバーと衝突したり、プラン策定が思うように前へ進まず、精神的にも肉体的にも限界の境地を乗り越えた経験は、経験した人の考え方をも変えてしまうほどのインパクトを持ち得ていると思います。

参加者の皆さんがKINGで成長し、ビジネススキルや協調性、物事をやりぬく継続力を身につけることができたら、社会の中で第一線の人材として活躍し、社会へインパクトのある影響を与えていける人材になるのではないでしょうか。

これは私個人の思いですが、KINGにとって大切なのは、コンテストの中で優秀なプランが生まれることでも、何一つ問題なくコンテストが運営されることでもなく、参加者の皆さんが成長を勝ち得ることだと思っています。多種多様なバックグラウンドを持つ参加者各個人が、自分は今どこにいて、どこへ向かおうとしていたのか、参加しようと思ったその時の動機を忘れずに持ち続けること。そして、直面する困難に対しても逃げずに立ち向かい乗り越えていってほしいと思います。

DAY5に差し掛かり、コンテストの中でも辛い時期にあたりますが、参加者の皆さんにはここでくじけずに頑張っていただきたいと思います。




※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| KING2009活動記録 | 01:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://king2010.blog89.fc2.com/tb.php/4-941a3139

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。