PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

書評『ドリルを売るには穴を売れ』


みなさん、こんにちは。
学生のためのビジネスコンテストKING2009一年目スタッフ、お茶の水女子大学文教育学部1年佐藤千尋です。

今回はビジネスに関する知識が何もなかった私がKINGに入って初めに読んだ『ドリルを売るには穴を売れ』という本を紹介します。

~お客様はモノではなく価値を買っている~
という考え方のもとで、ベネフィット、セグメンテーションとターゲット、差別化、4Pなどのマーケティングの基本理論が体系的に説明されています。

各章の最後には、売多真子ちゃんという新人マーケッターが閉店寸前のイタリアンレストランを復活させるという内容のサブストーリーが添えられているので、物語として楽しみながらその章の内容を実践的な視点で確認できます。

全体を通してとても読みやすくわかりすいので、初めてマーケティングに触れる方にお勧めです。

私はこの本のおかげで次に読んだより専門的な本もスムーズに理解できたと思います。



『ドリルを売るには穴を売れ』
著:佐藤義典
青春出版社


それでは、今回はここで失礼します。






※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| KING2009活動記録 | 02:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://king2010.blog89.fc2.com/tb.php/36-26e08821

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。