PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

学生のためのビジネスコンテストKING2009ケース局長インタビュー

こんにちは。
学生のためのビジネスコンテストKING2009、1年目スタッフの、お茶の水女子大学1年佐藤千尋です。

今回は、KING2009ケース局長の加藤良治のインタビューを行いました。



―――まず初めに簡単な自己紹介をお願いします。

KING2009でケース局長をやっている加藤良治です。
一橋大学商学部2年です。


―――現在はどんな仕事をしているのですか。

KING2009のケーステーマ(お題)を考えたり、選考課題を作ったり、
参加する方にお送りするビジネスプラン策定マニュアルを作ったり、
「ビジネスコンテスト」のビジネスの部分をおもな仕事としています。


―――ケースはどのようにして決められていくのですか。

これは、作成者によって変わると思いますが…
私たちは「KING2009の目指すもの」⇒「KING2009で与えるべき価値」
⇒「何にフォーカスしたケースにするか」⇒「それを考えさせるケースとは何か」
という形で、ゴールから階層を落としていきながら要素を絞っていきます。


―――参加を考えている人にお勧めの本などがあったら教えてください。

KINGでビジネスプランをつくる上で、クリティカルに使える本として、
「ビジネスプラン策定シナリオ HRインスティテュート著 かんき出版」
をお勧めしておきます。


―――KING2009への意気込みをどうぞ!

この夏、どこよりも“熱い”フィールドを作りたいと思っています。


―――最後にBLOG閲覧者の皆様にメッセージをお願いします。

多くの価値観がぶつかり合い、一つの“モノ”を作り上げていくコンテスト。
みなさんの挑戦をお待ちしております。


―――ありがとうございました。




今週の日曜日に行われる第1回東京説明会では、ケース局長の加藤による選考課題に関する説明や質疑応答の時間を設けておりますので、是非お越しください。


それでは今回はこれで失礼します。





※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| KING2009活動記録 | 00:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://king2010.blog89.fc2.com/tb.php/28-af77d5c4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。