PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

ビジネスマナーコラム vol.2

こんにちは。学生のためのビジネスコンテストKING2009スタッフ、早稲田大学社会科学部1年川崎龍吾です。今回はビジネスマナーコラム2回目です。

本日も実践的な「知って得するビジネスマナー」についてご紹介いたします。
2回目のテーマは名刺交換についてです。

ビジネスの世界において、名刺交換は日常茶飯事で最も基本的なコミュニケーションツールのひとつとされています。名刺の受け渡し方ひとつとっても、注意しなくてはならないさまざまなビジネスマナーが多くあ存在します。

それではまず、名刺の渡し方と受け取り方について紹介します。


<名刺交換のポイント>
1.名刺は胸から胸へが基本です。丁寧に受け渡ししましょう。

2.名刺はあなたを相手に紹介する大切な「顔」です。相手の名刺はもちろん、あなたの名刺も大切に扱いましょう。

3.名刺交換の際は、訪問した側、目下の者から先に出すのが礼儀です。複数の場合は上役から先に渡します。
*もし判断に迷ったら自分から先に名刺を渡すようにしましょう。先に出しても失礼になりません。


次に、名刺をもらってからの注意点です。


<交換後のポイント>
1.相手の名刺の社名やロゴ、名前を指で押さえないようにする。

2.渡された名刺をすぐにポケットや名刺入れにしまわないようにする。

3.商談の際は必ず、テーブルの上に相手の名刺を置くか、立ち話のときは胸の高さからおろさないように心がける。


以上が名刺交換の際の主なポイントとなります。

ビジネスマナーとは、こういった相手に対する些細な心がけが大切なのです。
ビジネスマナーを忠実に守った丁寧な対応こそ、自分を好印象にうつす大切の要因となるのではないでしょうか。


それでは本日はこれで失礼します。







※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| KING2009活動記録 | 15:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://king2010.blog89.fc2.com/tb.php/25-9b572720

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。