PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

Day7レポート

皆さんこんにちは!
学生のためのビジネスコンテストKING2010実行委員、
慶應義塾大学文学部の石田珠実礼です。


ぐっと気温が下がり冬の匂いを感じる今日このごろですが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか。
本日はコンテスト最終日、Day7の様子をお伝えします!


Day7(8月29日)

この日はいよいよプランの発表です。
熱い熱い7日間はこの日のためにありました。

まずは4ブロックに分かれて予選プレゼンテーションが行われます。
今後20年の社会の変化の予測。そのうえでのビジョンの設定。
自分達は未来の社会をどう変えていくのか。
緊迫した空気の中、7日間の120人の様々な想いがぶつかり合います。

午後からはいよいよ決勝プレゼンテーションです。
各ブロックの中で最も優秀だった1チームが決勝に駒を進めます。
プレゼンをする4チームはもちろん、惜しくも予選敗退した16チーム、
400名超の観覧者、KINGスタッフも期待や不安を胸に臨みます。

決プレ


閉会式ではPreKING優秀賞の発表や
プレプレ

準優勝チームの発表
マーチン

そして優勝チームの発表等が行われました。
消すとロール


この7泊8日で得られたもの、感じたこと、それは人それぞれだと思います。
ですが、どんな形であれ、KING2010という空間が
参加者の皆さんの心にこれから先ずっと残っていくものであればと願っています。


『世界を動かさんと欲する者は、まず自ら動くべし。』
古代ギリシャの哲学者、ソクラテスの言葉です。

安定志向や閉塞感が渦巻く現代社会に問題意識を感じ、
「野心的にビジネスに挑め」
というコンセプトを掲げ、KING2010はこの1年間走り続けてきました。

8月22日~8月29日という短い期間ではありましたが、
この7泊8日が参加者の皆さんに何らかの変化をもたらし
現代社会の安定志向や閉塞感を打破する
ネクストビジネスチャレンジャーの輩出の端緒となる、
そんな7泊8日であればと思います。


また、コンテストを経験して
「学生のためのビジネスコンテストKING2010」という団体が
どれだけ多くの皆さまに支えられていたのか
改めて実感することができました。

120名の参加者の皆さま
協賛企業の社会人の皆さま
KING2010を支えてくださった全ての方に
この場を借りて御礼申し上げます。

8月29日をもってKING2010は終了し、
来年のコンテスト(8月27日~9月3日)に向けてKING2011が始動いたしました。
私自身、これからはKING2011スタッフとして
来年のコンテスト成功のために精一杯頑張っていきたいと思います。

KING2011は常に上を目指し、スタッフ一丸となって邁進していきますので、
これからもよろしくお願いいたします。




※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| Written by 石田 | 10:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://king2010.blog89.fc2.com/tb.php/229-60c6dee4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。