PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

コンテストの流れ DAY0~DAY2

皆様こんにちは!
KING2010実行委員会、早稲田大学文化構想学部一年の田中聡子です。

皆様は今選考課題に取り組んでいる最中だと思います。
KINGで過ごす夏への第一歩ですね!

そこで今回は、7泊8日の合宿の様子について、
皆様に知ってもらおうと思います。
今回はDAY0~DAY7うちの、DAY0~DAY2の様子をご紹介いたします。

まず、DAY0。
選考を通過し、見事KINGへの挑戦権を得たあなた。
全国からの意識の高い学生が集まる会場で、これからはじまる熱い戦いに向けて、
気持ちも高まることでしょう。
まずはセミナーでビジネスに関する知識をインプットしていただきます。

戦略策定中1


その次にここで得た知識を実践する場として、短時間でケース課題を解く
PreKING(前哨戦)に挑みます。
初めて会った仲間達とプランを練る作業に最初は少し戸惑いながらも、
気がつけば夢中になっているはずです。

PreKINGで良い結果を残し、本戦への足がかりにしたい。
その思いはみな同じです。必死になって作業を進め、次の日に備えます。

DAY1。
一夜明けるとPreKINGのコンテストが始まります。
満足いく結果を出せたチームもあれば、時間が足りずに不完全燃焼に
終わるチームもあります。
しかし、このPreKINGを通して、確実にビジネスの面白さに目覚めるはずです。

そして午後からは、いよいよ開会式が行われます。

開会式

開会式をDay0に行わず、Day1で行う所にすこし違和感を覚える方も多いかと思います。
しかし、ここで一週間戦うフィールドであるケース課題が実際に発表され
本当のKINGがスタートするのです。
共に考えぬくチームの仲間と顔を合わせ、怒涛の一週間が幕を開けます...。

DAY2。
昨日発表されたケース課題。
一体どのようなアプローチで挑戦すればいいのか。
メンバーとの議論を重ね、用意された資料やインターネットを活用しながら、
仮説を組み立てていきます。でも、まだ情報が足りない。
そう感じたあなたはフィールドワークとして実際に街へと足を運ぶことができます。
自ら情報を集め、新たなアイディアと課題を持ち帰ってくることでしょう。
明日には、社会人の方とのコンサルティングタイムが控えています。
それまでに、どうにかプランの大枠を決めておきたい。
焦る気持ちと戦いながらDAY2の夜は更けていきます。


実際にKINGに参加している自分の姿は想像できたでしょうか。
選考課題を解くのに苦労している方もいらっしゃるかと思います。
この記事を読んで、本番の雰囲気を感じていただけたら幸いです。


また、6月27日(日)には第二回東京説明会があります。
この記事を読んで、少しでも興味を持ってくださった方はぜひお越し下さい。
第二回東京説明会申込み


それでは、第二弾DAY3~DAY5の記事もお楽しみに!





※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| Written by 田中 | 19:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://king2010.blog89.fc2.com/tb.php/180-1efe0fe7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。