PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

琵琶湖の水は「何滴」あるか

皆さんこんにちは。

学生のためのビジネスコンテストKING2010実行委員、東京大学教養学部文科二類の藤田周です。

今回からは、フェルミ推定の実践的な問題をこなしていきたいと思います。
皆さんも是非とも挑戦してみてください。
今日のお題は、琵琶湖の水は「何滴」あるかです。(出典:細井功「地頭力を鍛える」、2007年)
ルールは、ネットや本などで情報を探さないこと、3分以内に解くこと、です。
あくまで大事なのはロジックなので、細かい数字にこだわらずに算出方法を意識して問題に取り組んでください。
以下に解答を示すので、解き始めてから3分経過後にスクロールしてください。







模範解答例
1. 琵琶湖の水滴数を求める式を、
琵琶湖の水滴数=(琵琶湖の表面積*平均水深)/水滴の体積
とモデル化する。
2. 琵琶湖は日本最大の湖であること、その名の通り琵琶のような形をしているだろうことから、表面積を30km*50kmの長方形の半分程度と推定する。
3. 水深は、それほど急峻でない周囲の地形や、中に島があること、日本最深の湖が水深400m程度であることから、50m程度と推定する。
4. 水滴を半径2mm程度の球形と推定する。
5. これらのことより、水滴数≒1*10^17個
6. 出典によると、正確なデータに基づいて計算した結果は 水滴数≒7*10^18個 となり、上記計算との誤差は一桁以内になっていた。よって計算過程、数字の概算は以上のようで正しいと考えられる。

以上が模範解答例です。
私はモデリングの方法は模範解答と同じだったのですが、
各数値の概算の誤りが大きかったため8*10^14個となってしまいました。
皆さんはいかがでしたか。
偶然にも私は解答例と同じ方法で解答しましたが、
もちろん、必ずしもこのモデリングの方法で解く必要はありません。
みなさんなりに、ロジックの通った算出方法を考え出すことができればよいのです。
大事なのは、定型的に考えることではなく、自分の頭を上手に使うことなのですから。

みなさん、今回の問題は楽しんでいただけましたか?
次回も私達と一緒に地頭力を高めていきましょう。



※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| Written by 藤田 | 19:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://king2010.blog89.fc2.com/tb.php/100-e4533885

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。