スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

KING2011公式ブログ開始のお知らせ

こんにちは。
学生のためのビジネスコンテストKING2011広報局長の池田匠汰です。


KING2010ブログをご覧の皆さま、いつもありがとうございます。


この度、学生のためのビジネスコンテストKING2011が始動したことをご報告させていただきます。
これに伴いまして、KING2011公式ブログを開始しました。

以下のリンクよりお越しください!


学生のためのビジネスコンテストKING2011公式ブログ


今後ともKINGをよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト


※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| KING2010コンテスト情報 | 00:15 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

Day7レポート

皆さんこんにちは!
学生のためのビジネスコンテストKING2010実行委員、
慶應義塾大学文学部の石田珠実礼です。


ぐっと気温が下がり冬の匂いを感じる今日このごろですが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか。
本日はコンテスト最終日、Day7の様子をお伝えします!


Day7(8月29日)

この日はいよいよプランの発表です。
熱い熱い7日間はこの日のためにありました。

まずは4ブロックに分かれて予選プレゼンテーションが行われます。
今後20年の社会の変化の予測。そのうえでのビジョンの設定。
自分達は未来の社会をどう変えていくのか。
緊迫した空気の中、7日間の120人の様々な想いがぶつかり合います。

午後からはいよいよ決勝プレゼンテーションです。
各ブロックの中で最も優秀だった1チームが決勝に駒を進めます。
プレゼンをする4チームはもちろん、惜しくも予選敗退した16チーム、
400名超の観覧者、KINGスタッフも期待や不安を胸に臨みます。

決プレ


閉会式ではPreKING優秀賞の発表や
プレプレ

準優勝チームの発表
マーチン

そして優勝チームの発表等が行われました。
消すとロール


この7泊8日で得られたもの、感じたこと、それは人それぞれだと思います。
ですが、どんな形であれ、KING2010という空間が
参加者の皆さんの心にこれから先ずっと残っていくものであればと願っています。


『世界を動かさんと欲する者は、まず自ら動くべし。』
古代ギリシャの哲学者、ソクラテスの言葉です。

安定志向や閉塞感が渦巻く現代社会に問題意識を感じ、
「野心的にビジネスに挑め」
というコンセプトを掲げ、KING2010はこの1年間走り続けてきました。

8月22日~8月29日という短い期間ではありましたが、
この7泊8日が参加者の皆さんに何らかの変化をもたらし
現代社会の安定志向や閉塞感を打破する
ネクストビジネスチャレンジャーの輩出の端緒となる、
そんな7泊8日であればと思います。


また、コンテストを経験して
「学生のためのビジネスコンテストKING2010」という団体が
どれだけ多くの皆さまに支えられていたのか
改めて実感することができました。

120名の参加者の皆さま
協賛企業の社会人の皆さま
KING2010を支えてくださった全ての方に
この場を借りて御礼申し上げます。

8月29日をもってKING2010は終了し、
来年のコンテスト(8月27日~9月3日)に向けてKING2011が始動いたしました。
私自身、これからはKING2011スタッフとして
来年のコンテスト成功のために精一杯頑張っていきたいと思います。

KING2011は常に上を目指し、スタッフ一丸となって邁進していきますので、
これからもよろしくお願いいたします。




※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| Written by 石田 | 10:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

Day5&6レポート

皆さんこんにちは!
学生のためのビジネスコンテストKING2010実行委員、
慶應義塾大学文学部の石田珠実礼です。


10月に入り、肌寒い季節になりました。
秋の訪れを感じますね。
今年も残るところあと3カ月。
私がKINGに入ってからコンテストまでの期間と考えると、
2010年もすぐに終わってしまうんじゃないかと寂しくなったり、
今年中にまだまだ色んなことができるなとわくわくしたりします。


さて本日はDay5&6のレポートです!


Day5(8月27日)


この日はコンサルティングタイム2があります。
プランに関して社会人の方にアドバイスをいただける最後の機会です。
各テーブルでは様々な議論が飛び交います。

day5コンサル


より良いプランを作るためのヒントを得て、参加者の皆さんは夜も戦略策定を続けます。
Day5ともなると、疲労もかなりのものです。

そんな皆さんが安らげる場所として設けられた部屋があります。
その名も「QUEEN」
Day5はQUEENの最終日です。写真のようにとても楽しい空間でした。

day5クイーン


Day6(8月28日)


戦略策定をするのもこの日で最後です。
企画書提出時刻が近づき、緊迫した空気が流れます。

day6企画書提出

夜のコンサルティングタイム3では、実際にパワーポイントを用いて発表し、
主に発表の仕方に関するアドバイスを社会人の方にいただきました。


いよいよ明日は最終日。

参加者の皆さんにとっては1週間の集大成。
KING2010スタッフにとっては1年間の集大成。
果たしてどのような1日になるのでしょうか。

次回はDay7の様子をお伝えします。
お楽しみに!


※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| Written by 石田 | 21:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

Day3&4レポート

皆さんこんにちは!
KING2010実行委員、中央大学の本多雄一です。


本日はDAY3&4の様子をお伝えします。

Day3(8月25日)

午前は戦略策定の後、サマリー提出。
午後のコンサルティングタイムを有意義にするためにも
制限時間内のサマリー完成が求められます。

午後、いよいよコンサルティングタイムが始まります。
社会人の方から様々なアドバイスをいただきました。

day3コンサル

時には厳しいご意見もありますが、コンサルティングタイムで得たことを
どれだけ生かせるかで今後の議論も大きく変わります。


その後は懇親会です。
参加者の方々、社会人の方々、実行委員、総勢約200名が
親睦を深められる貴重な機会です。

day3懇親会

皆さん、進んで交流できましたか?
    よい出会いはありましたか?
    料理の方は満足できましたか?
コンテスト中のよい気分転換になりましたか?

学生のこの時期に素晴らしい出会いをすると一生の宝になると思います。

自分も多くの参加者や社会人の方と名刺交換をさせてもらい、
すばらしい出会いに恵まれました^^

北海道から九州まで日本各地の意識の高い学生と知り合うことができ、
且つ、一生続いていく関係の人と親密になることができるのも
KINGの特徴だと思います。


Day4(8月26日)

この日は1日中戦略策定です。
前日のコンサルティングタイムでの指摘を参考に、議論は進んでゆきます。

day4戦策

ただし戦略策定と言っても、室内で議論するだけではありません。
オリンピックセンターの外に出て、アンケートや様々な調査を行うこともあります。
各チーム、思い思いに時間を使います。

早くもコンテストの折り返し地点。
チームの絆もプランも、徐々に固まってきたところでしょうか。


次回はDay5&6の様子をお伝えします。
お楽しみに!



※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| Written by 本多 | 21:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

Day1&2レポート

皆さんこんにちは!
学生のためのビジネスコンテストKING2010実行委員、
慶應義塾大学文学部の石田珠実礼です。

時が経つのは早いもので、コンテスト終了から約3週間が経ちました。
夏休みも残るところあと少しですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

長い間ブログの更新が滞ってしまい、申し訳ありませんでした。
だいぶ間が空いてしまいましたが、
本日は前回の続き、Day1&2の様子をお伝えします!


Day1(8月23日)

朝、緊張の面持ちで会場に現れた120名の参加者。
彼らが立ち向かう第一関門は PreKINGプレゼンテーション

Day0に発表された
「ストーンペーパーを用いた新たな製品の企画販売戦略を立案せよ」
というケース課題に対するプランの発表です。

KING2010に惹かれ、偶然同じチームになった6人。
出会った当日からのプラン策定。
戸惑いは多いけれど、これから始まる怒涛の1週間に勢いをつけたい。

prepre.png

期待と不安が渦巻く中で各チームが精一杯のプレゼンテーションを行いました。

第一関門を乗り越えて一息つきたいところですが、KING2010の本番はここからです。
彼らを待ち受ける最大の関門は午後に控えています。

午後の開会式で今年のケース課題が発表されました。

ケース発表


早くもチーム内で議論が始まります。
セミナーを受け、夕食とった後、いよいよ本格的な戦略策定の開始です。

前日の疲れから早めに就寝するチームや白熱した議論を繰り広げるチームなど、
その状況はさまざまです。
こうしてDay1の夜は更けていきました。


Day2(8月24日)

この日は1日中、戦略策定です。
ケース課題発表後初のまとまった時間とあって、議論にも熱が入ります。

2戦策


各チーム、翌日のサマリー提出・コンサルティングタイムに向けて
懸命に戦略策定を行います。
宿泊棟に戻ってからも議論は続き、Day2の夜も更けてゆきました。

この夏、もっとも熱い1週間の序盤戦!
KING2010の熱気は伝わったでしょうか?

次回の記事ではDay3&4の様子をお伝えします。
お楽しみに!




※学生のためのビジネスコンテストKING2010は以下のランキングサイトに登録しております。応援よろしくおねがいいたします。


大学生ブログランキング

| Written by 石田 | 12:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。